羽の先 ほのかに染まる 紅葉色

残りモミジとヒヨドリ

薬師池公園で見かける頻度の高さでは1,2位を争うヒヨドリ

山茶花や柿の木などで撮影することが多いのですが、このときはカワセミ待ちをしていたモミジの枝にとまりました

落ち着いたグレーの羽、若干おとなしめのモミジの葉っぱ、緑の前ボケと明るめの茶色の背景がうまい具合に調和し、情感のある画に仕上がったかなと思います

 

One thought

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です